読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2017年 シルクロードステークス 予想

結構名馬が勝っている重賞

有名どころでいうと、シーキングザパールマイネルラヴストレイトガールロードカナロアトロットスタージョーカプチーノ、そしてブロードアピールなんかもこの重賞の勝ち馬なので、短距離戦線を賑わせた馬がたくさん走る重賞としても名を馳せている重賞である。

今年の参加馬は正直微妙なメンツであるが、重賞勝ち馬であるネロヤソルヴェイグブランボヌールなど、短距離戦線の次世代を担う馬たちがこぞって競争に参加してきた。

本命はソルヴェイグデムーロ騎手の手綱というのも心強いし、今年の4歳馬の強さを考えるとここは勝負したいところである。斤量も54キロは有利に働くだろう。しかし、天邪鬼で馬券を買うなら、この馬は2着付で勝った方が良いかもしれない。

対抗はブランボヌール。この馬も4歳馬。スプリンターズSでは精彩を欠いたが、ここでは復帰してくれると期待。

単穴は、セイウンコウセイ。こちらは完全な上がり馬であるが、ここ数走を見る限りはここでも好走が期待される馬である。

抑えにダンスディレクターセカンドテーブルを持ってきた。ダンスディレクターは昨年の勝ち馬で、その後全くいいところはなかったが、ここ数走では復調の気配を見せ、勝気が出ている。しかし、斤量が重いので、あまりお勧めはできない。

2017年 シルクロードステークス 予想はこちら

ソルヴェイグ
ブランボヌール
▲セイウンコウセイ
ダンスディレクター
セカンドテーブル

複勝1点勝負

複勝は勝負するときだけ予想に加えます ■ソルヴェイグ

三連単勝負

◎◯からの流し