読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2017年 日経新春杯 予想

4歳馬が激走する

過去のレースを振り返っても、圧倒的に4歳馬が有利である。昨年のレーヴミストラルシュヴァルグランを始め、一昨年にはアドマイアデウスが人気薄ながらも勝利、その前もサトノノブレスがアドマイヤフライトを抑えて勝利している。

今年は活きの良い4歳馬がたくさん出走しているので、その中から予想を立てていきたいと考えている。

本命はシャケトラ。目下連勝中の上がり馬である。昨年のシュヴァルグランと被るので、もしかしたら2着に甘んじるかもしれないが、この馬には期待をしている。ここで勝ち負けになるようなら、今年の活躍が期待できるのではなかろうか。

対抗はミッキーロケット。実績を重視して見ていくなら、ミッキーロケットが有望である。神戸新聞杯2着、菊花賞5着の強さはここで通用するだろう。

単穴はモンドインテロ。札幌日経オープンで勝利し、アルゼンチン共和国杯ステイヤーズステークスでいい結果を残したが、まだ勝ちきれないところが残念である。また、今回は実績を買われて56.5キロで出走しなければいけないところも、少しきつい。しかし、地力があれば勝利もありえるのだ。

抑えはカフジプリンスとヤマカツライデン。カフジプリンスはミッキーロケットと同様に神戸新聞杯で好走、菊花賞では全く相手にならなかったが、次のグレイトフルステークスで少頭数ながらも勝利を勝ち取りここに参戦してきた臨戦過程がもう1頭同じようなローテーションできたレッドエルディストよりも評価できると感じた。

ヤマカツライデンは前走キタサンブラックにせっつかれて思うような形で逃げることが出来ず最終的には力尽きるという形だった。今回はマークもつかなそうなので、逃げが決まれば勝利もあり得ると踏んでいる。

2017年 日経新春杯 予想はこちら

◎シャケトラ
◯ミッキーロケット
▲モンドインテロ
△カフジプリンス
△ヤマカツライデン

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■シャケトラ

三連単勝負

◎◯から、各種印へ適当に流す