読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2017年 フェアリーステークス 予想

クラシックに直結しない3歳牝馬重賞

このレースからはほとんど出世した馬がいないという悲しい重賞である。岡部幸雄八大競走完全制覇を狙ったプライムステージも、このレースを勝利した馬だが、やはりこの後出世できなかった。

1番人気は勝てないわけではないが、比較的荒れる重賞としても有名。しかも、1着や2着に人気薄の馬が突っ込んでくるので、配当はいいが当てることは至難の業という重賞の一つである。思い切って穴馬を狙ってみるのが良い重賞の一つである。

ブラックオニキスはなぜか55キロと見込まれての出走で、いままでの戦績から見てもこの斤量差はマイナスにしか影響しないと判断。ハンデ無しで出走できれば勝ち負けはあったと思うが、この内容で1キロのハンディキャップは重い。

本命は赤松賞を快勝したコーラルプリンセス。あまり人気していないのはアルテミスステークスでの凡走が原因なのか、ヤネが柴山騎手なのが原因なのか分からないが、勝つのはここではないかと考えている。

対抗は2着続きのキャスパリーグ。今回は3着狙いで買いたいところだ。大外というところもマイナス材料の一つである。

単穴はブラックオニキス。斤量が1キロ重いところがとても買いづらい。戦績から見ても、そこまで強い馬ではないところもマイナス要因になっている。一番残念なのは城戸騎手から黛騎手に乗り替わったところである。

抑えはアマノガワとキュイキュイ。この二頭は人気がないところで好走を期待しての指名である。この人気薄あたりが2着に突っ込んでくれれば、良い配当が期待できる。

2017年 フェアリーステークス 予想はこちら

◎コーラルプリンセス
◯キャスパリーグ
ブラックオニキス
△アマノガワ
△キュイキュイ

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■コーラルプリンセス

三連単勝負

◎を1着固定から、各種印流し