読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 香港カップ 回顧

2016年 香港カップの結果

1着 モーリス

2着 シークレットウェポン

3着 ステファノス

という結果になった。

エイシンヒカリ 10着
◯モーリス 1着
デザインズオンローム 8着
△ブレイジングスピード 5着
△クイーンズリンク 9着

■収支発表

三連単 3,000円分 複勝 7,000円を購入

当たらず

TOTAL:-103,690円

■総評

エイシンヒカリが大逃げを打つ展開で、2ハロンずつスピードを上げていくというレースを見せてくれた。そのまま勝利してくれればもっと良かったのだが、直線で失速。残念ながら連覇はならなかった。

その点モーリスがしっかりと勝ち切ってくれたのは日本馬にとって僥倖といえよう。モーリスの馬運びは完璧で、直線で逃げ粘るエイシンヒカリを捉えてからは、もう独壇場といった感じで、後続の馬を寄せ付けずに3馬身もちぎっての勝利。まるで天皇賞のリピートを見ているような競馬を見せてくれた。2,000mは長いとレース前から話していた自分が恥ずかしい。しかし、このモーリスもこのレースを持って引退となった。スクリーンヒーローから生まれたこのスーパースターは、今後どのような子孫を増やしてくれるのか楽しみである。スクリーンヒーロー自体はグラスワンダー×サンデーサイレンスで、サンデーの直仔と掛け合わせが難しいのだが、モーリスとの掛け合わせなら可能かもしれない。ディープ産駒の牝馬などとも合わせられるのは強みになる。

クラシック戦線では全く名前が上がらなかった馬が、安田記念でマイル王になり、そのまま2,000mの中距離も制覇するというサクセスストーリーは、なかなかお目にかかれない。本当に強い馬を見られるというのはとても幸せなことなのだろう。

これで、今年の海外馬券も終了となるが、次はおそらくドバイになるのだろうか。あまり買いすぎないように注意したいところだ。