読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 香港ヴァーズ 予想

ステイゴールドの思い出

香港ヴァーズといえばステイゴールドである。それ以来日本馬は香港ヴァーズを勝っていない。ステイゴールド最後のレースで初めて勝利したG1が香港ヴァーズであった。そんな思い出のあるレースだが、今年も日本馬が勝利するのは難しいところである。なぜなら、香港ヴァーズには2,400mのスペシャリストという馬が集まるからである。

日本馬で2,400mのスペシャリストが向かうレースはジャパンカップであり有馬記念である。わざわざ香港ヴァーズに向かおうとはしない。ステイゴールドはタフな馬だったので、ジャパンカップの後に香港ヴァーズを選択することができた。しかし、ジャパンカップを走らせた馬をヴァーズに使おうとする厩舎はもういないだろう。

池江厩舎にとってステイゴールドは、本当に厩舎の発展に役立った馬である。厩舎初の重賞勝利をもたらしてくれた馬であるし、日本産馬発の国際G1制覇を成し遂げた馬である。それと肩を並べるような馬は今回出ていない。ということで、今回も日本馬は軽視の方向で良いだろう。

本命は昨年の覇者ハイランドリール。凱旋門賞2着、BCターフ優勝。ダントツの一番人気に推されている馬である。鞍上にムーアを従えて本気モードで勝負してくる。

対抗はこちらも凱旋門賞に出走したが13着に敗れたシルバーウェーヴ。前哨戦のフォア賞の勝利やサンクルー大賞の勝利を見て対抗に指名した。こちらも現在2番人気だろう。この二頭は揺るがないと思うので、あとは紐で勝負したい。

単穴は日本馬の中で一番人気のないスマートレイヤーを指名。鞍上の武豊に期待したいところだ。スマートレイヤーも善戦はするが勝ちきれない馬である。ステイゴールド程の安定感はないものの、この距離なら勝負になるかと思う。

抑えには香港の二頭を選んで見た。正直香港の馬はよくわからない。どの馬も大した成績を残せていないので、何を選んでも一緒だと思い名前で選んだ。イースタンエクスプレスとヘレンハッピースター。この二頭で勝負したい。

2016年 香港ヴァーズ 予想はこちら

◎ハイランドリール
◯シルバーウェーヴ
▲スマートレイヤー
イースタンエクスプレス
△ヘレンハッピースター

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■ハイランドリール