読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 チャンピオンズカップ 回顧

2016年 チャンピオンズカップの結果

1着 サウンドトゥルー

2着 アウォーディー

3着 アスカノロマン

という結果になった。

アウォーディー 2着
◯アポロケンタッキー 5着
▲モンドクラッセ 10着
ノンコノユメ 6着
ラニ 9着
△モーニン 7着

■収支発表

三連単 3,000円分 複勝 7,000円を購入

複勝 9,100円ゲット -900円

TOTAL:-71,690円

■総評

直線でアウォーディーアスカノロマンを捉えたところを後ろからサウンドトゥルーの剛脚が差し切ったレース。アウォーディーが負けるならこういった展開だとは思ったが、まさかその通りになるとは、、、しかし、あの仕掛けどころは完璧だし、あそこで末脚を伸ばさなければアスカノロマンすら交わせていない展開。サウンドトゥルーの上がりは35.8、アウォーディーが37.0であることを考えると、完全に大野騎手の作戦勝ちで会った。

このレースでペースを作ったのはモンドクラッセだが、それにぴったりつけていたアスカノロマンが3着まで粘ったことを考えると、この馬は東京大賞典でも好走しそうだと感じる。中団より前にいたアウォーディーも流石だが、やはり前に残ったアスカノロマンは強い。もちろん、後方一気のサウンドトゥルーも強かった。また、最後方のカフジテイクが36.0という脚を使ったところを見ると、前目にいた馬には厳しい展開だったといえよう。

逃げると思っていたコパノリッキーが3番手からで13着、ゴールドドリームはアウォーディーと同じぐらいの位置にいて12着。全くいいところのないレースだったといえよう。コパノはやはり自らペースを作らないと、こういった展開には弱いようだ。

ジャパンカップから、なんだかんだ言って、トリガミはあったものの三連単も含む連勝中なので、来週の予想も頑張ろうと思う。来週は香港もあるので、予想に磨きをかけたい。