読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 京阪杯 回顧

2016年 京阪杯の結果

1着 ネロ

2着 エイシンスパルタン

3着 フミノムーン

3着 アースソニック

という結果になった。

◎クリスマス 10着
◯ラインスピリット 8着
▲ネロ 1着
△フミノムーン 3着
△メラグラーナ 14着

■収支発表

三連単 3,000円分 複勝 7,000円を購入

TOTAL:-78,000円

■総評

ネロが最初のコーナーから頭に立ち、そのまま4馬身も差をつけて快勝。追いすがったエイシンスパルタンが2着という結果になった。これはもう完璧に経験の差が物を言ったレースになる。3着は同着だったが、ネロは完勝で短距離戦線の主役級に躍り出たと言っても過言ではないだろう。

道悪の中を淀みないペースで進めたネロはそのまま押し切っての先頭ゴール。やはりこう言った短距離レースでは、ペースを制したものが勝つというセオリーはあるようだ。本命に推したクリスマスは、道中中団以下で脚を溜める動きをしており、その時点で敗退は濃厚になっていたので諦めていた。短距離で多頭数の競馬にて縦長の展開はあまりよろしくない。それに道悪。前にいた馬が有利になるのは、なんとなくわかる。

先行した馬か、真ん中より前にいた馬がどうしても突き抜けるケースが多い。後ろにいたとしても、追い出しのタイミングによっては前が捉えられない展開になるのは必至である。馬の能力にももちろん差はあるが、馬場状態を見ての競馬をして欲しいものだと切実に思う。

sports.yahoo.co.jp