読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 東京スポーツ杯2歳ステークス 予想

今週の重賞は2つ

正直な話、障害と地方は除く重賞全部を取り扱っていこうと始めたブログだが、週に4つも5つも重賞があると予想に苦しいというのが本音であった。なので、今週は2つしかないのが嬉しい。と同時に、結構重要な重賞であるとも感じている。

今まででも、東スポ杯からG1馬になった馬は多く、最近ではイスラボニータディープブリランテ、サダムパティック、ローズキングダムナカヤマフェスタと錚々たる顔ぶれが、このレースの覇者となり、G1を制している。過去まで遡ると、ドリームジャーニーフサイチリシャールメイショウサムソンアドマイヤマックスアドマイヤコジーンキングヘイローマイネルラヴあたりも、このレースに出走してたというから驚きだ。今年の出走馬からはそう言った大物が出てくるか楽しみである。

注目したいのは、やはりトラストである。札幌2歳ステークスの時も本命に推したが、今回も活躍してくれることを願っている。しかし、前回2着にきたブラックオニキスファンタジーステークスで惨敗。しかも前々走ではブラックオニキスに負けているということを考えると、そこまで信頼はできないのか?という気持ちにもなる。しかし、ここで負かしたタガノアシュラが前走黄菊賞で圧勝したことを物差しにすると、札幌2歳ステークスに疑問符が生まれる。

悩んだ挙句、本命にするのはムーヴザワールドとしたい。この馬はまだ一勝しかしていないが、前走で負かした相手はエアメサイアの忘れ形見エアウィンザー。エアウィンザー自体は未勝利戦を楽に勝利しているので、決して弱い馬ではない。着実にクラシックへの道に来るだろう馬である。そこに勝利したムーヴザワールドに期待をしたい。

対抗はブレスジャーニー。こちらも重賞勝利馬の一頭で、鞍上は柴田善臣騎手である。柴田善臣騎手はもう一頭お手馬がいる。それがもう一頭の2勝馬キングズラッシュである。その両方が出走するレースで、ブレスジャーニーを選んだということは、自信があると判断。サウジアラビアロイヤルカップで見せた好騎乗を期待している。

単穴として、やはりトラストをあげたい。前回の札幌2歳ステークスの時も、対抗馬として推したトラストがここでも活躍してくれることを切実に願っている。

抑えとして、キングズラッシュ、スワーヴリチャードの2頭をあげよう。キングズラッシュは先ほども紹介したように2勝馬の一角。田辺騎手になるのは、鞍上強化になるのか???スワーヴリチャードは初戦で甘さが出たが2戦目できっちり勝って上積みありと判断した結果である。

10頭だてのレースだが、どんな展開になるのか楽しみにしている。

2016年  東京スポーツ杯2歳ステークス 予想はこちら

◎ムーヴザワールド
◯ブレスジャーニー
▲トラスト
△キングズラッシュ
△スワーヴリチャード

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■ムーヴザワールド