読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 みやこステークス 回顧

2016年 みやこステークスの結果

1着 アポロケンタッキー

2着 グレンツェント

3着 ロワジャルダン

という結果になった。

◎グレンツェント 2着
ラニ 13着
▲アポロケンタッキー 1着
アスカノロマン 14着
マイネルクロップ 11着

■収支発表

三連単 3,000円分 複勝 7,000円を購入

グレンツェントの複勝 11,200円 +1,200円

TOTAL:-54,300円

■総評

アポロケンタッキーが残り250mぐらいから先頭に立ち、そのまま勝利。グレンツェントは直線で迫るも、アポロケンタッキーの伸び脚がよく2着までとなった。

気になるのはラニであり、終始後方に控える形となったが、3コーナーあたりから手応えが怪しく、内田騎手がいくら追ってもうまく反応してくれなかったようだ。しかし、先行したアスカノロマンもズルズルと直線で下がっていき14着に沈んだ。

マイネルクロップはもともと人気がなかっただけじゃなく、井崎脩五郎先生と予想が被ったあたりから雲行きが怪しかった。

今回の結果を見て、グレンツェントはまだまだ買える馬だということもわかったし、それだけでも収穫としよう。まだ、3歳ダート馬にはストロングバローズとゴールドドリームという強い2頭がいるので、この2頭がどのレースを使うかが気になる。

ラニは気性面なのか、馬場適性なのか、良い時と悪い時の差が大きすぎる。