読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 京王杯2歳ステークス 回顧

2016年 京王杯2歳ステークスの結果

1着 モンドキャンノ

2着 レーヌミノル

3着 ディバインコード

という結果になった。

◎レヴァンテライオン 11着
◯レーヌミノル 2着
▲ディバインコード 3着
△コウソクストレート 4着
ジョーストリクトリ 6着

■収支発表

三連単 3,000円分 複勝 7,000円を購入

当たらず

TOTAL:-35,400円

■総評

今回はパドックから見たが、一番よく見えたのがレーヌミノル。一番落ち着きがなかったのがモンドキャンノであった。レヴァンテライオンは落ち着いていたが、少し太いという印象。この時点でモンドキャンノはないとおもっていたが、結果としては残り150mぐらいのところで先に抜け出していたレーヌミノルを差し切り重賞初制覇。

モンドキャンノ以外は全部先行馬だったことを考えると、この馬短距離なら相当強いのでは?と考えてしまう。しかし、最近はこのレースを出走してから出世した馬がいないのが気になる。

ここ数年このレースは1番人気の馬や重賞をすでに勝っている馬は勝てないというジンクスがあり、レヴァンテライオンやレーヌミノルはそのジンクスを破ることができなかった。

本命に指名したレヴァンテライオンは中団から攻めていたが、直線では全く伸びずにズルズルと後退してしまった。どちらかというとこの馬はスプリント向きではなく、もっと距離がある方がこの馬に向いているのかもしれない。