読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 BCフィリー&メアターフ 予想

ヌーヴォレコルトの取り捨てよりも本命に悩む

今年実施される海外競馬馬券の第三弾BCフィリー&メアターフだが、ここを買わせるぐらいなら、BC全レースを対象にして欲しかったというのが、競馬ファンの願い。2日でG1レースが13もあるのだから、お金が持たないかもしれないが、やはり海外競馬を知ってこそ、日本競馬も楽しめるってものではなかろうか。

日本馬が海外に遠征するにはお金もかかるし(ドバイ以外)、リスクも高いのであまり馬主や調教師はやりたがらない。しかし、今回それに挑戦してくれたヌーヴォレコルトには感謝したい。馬券を買うとは限らないが、、、

現在一番人気として有力視されているのは、セブンスヘブン。こちらの馬はヨークシャーオークスで今年の凱旋門賞馬ファウンドに勝利している。ファウンドもオブライエン厩舎、セブンスヘブンもオブライエン厩舎、一体どれだけオブライエンの馬がいるのか知らんが、今年調子がいいのは間違いない。今回もラビットとしてプリティパーフェクトを帯同させ準備は万全。前走では、プリティパーフェクトすら交わせずに5着に終わったが、今回は斤量も軽くなるので注目が集まる。それに名前がたまらなく好きな馬である。

対抗馬としては、ラビットながらも結果を出しているプリティパーフェクトを馬券圏内に入れていきたい。本来ならクイーンズトラストを買いたいところだが、前回デットーリに期待してやられているので、今回も様子見である。抑えぐらいに入れようかな。

それでは日本馬のヌーヴォレコルトは?というと、、、残念ながら買いづらいというのが本心である。せめて札幌記念での勝利や、香港のクイーンエリザベス2世カップでもっとい着順だったら、買い目に入れることも考えたが状態を考えても買える馬ではないだろう。

単穴としてはレディイーライ。実績は申し分なし、斤量差でセブンスヘブンから一枚落ちるが、アメリカで育ってアメリカで結果を残している馬なので、ここも期待ができる。

抑えは前述の通りクイーンズトラスト、アベンジの二頭。悩んだら騎手で買えという法則に則ってこの馬たちを挙げよう。

2016年 BCフィリー&メアターフ 予想はこちら

◎セブンスヘブン
◯プリティパーフェクト
▲レディイーライ
△クイーンズトラスト
△アベンジ

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■セブンスヘブン