読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 天皇賞・秋 予想

競馬予想

波乱の予感がする天皇賞・秋

海外帰りのエイシンヒカリか、前哨戦できっちり結果を残したルージュバックやモーリスか、取り捨てに迷う馬がたくさんいるのが悩みのタネである。

現在のところ、エイシンヒカリが一番人気、モーリスが二番人気、ルージュバックが三番人気になっているようだが、人気は割れているので、いつ人気が逆転してもおかしくない状況である。このような場合、よくある光景として人気のうちどれか一頭が入り、残りの二頭は人気薄で決まるというケースである。

ヘヴンリーロマンスが勝った天皇賞・秋では2着に一番人気のゼンノロブロイがきた。3着は人気薄のダンスインザムードである。昨年のラブリーデイが勝利した時も、2着は10番人気のステファノス、3着は6番人気のイスラボニータだった。もっと例はあるが挙げればキリがない。

穴党としては今年もこのパターンに賭けたい。エイシンヒカリは応援しているが、今の東京の馬場では4角で内側に押し込められる可能性が高く、たとえBコースに変わったとしても内側の伸びは良くないと予想している。

穴として面白いのは、サトノクラウンサトノノブレスの二頭だろう。菊花賞でG1の呪縛が解けたサトノは、今日もスワンステークスで1,2フィニッシュを決めた。ジンクスを破った力があれば、サトノはあり得ると考えている。

また、G1馬なのに人気を落としている馬にも注目したい。特にロゴタイプリアルスティールは不用意に人気を落としている印象が強い。ロゴタイプも今回はエイシンヒカリがいるため逃げを打つことはないだろう。できれば皐月賞の時のように中団ぐらいからの競馬を試みて欲しいところだ。

予想としては、やはりエイシンヒカリ、モーリス、ルージュバックから馬券を組み立てることになりそうだが、来るのはこの3頭のうち1頭だと考えて入る。さて、どれを買おうか取り捨てに悩みながら、予想をしよう。

2016年 天皇賞・秋 予想はこちら

◎モーリス
ロゴタイプ
リアルスティール
サトノノブレス
△アンビシャス

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■モーリス