読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 秋華賞 予想

競馬予想

シンハライト不在で荒れるか

シンハライトが不在となり、本命の馬といえばビッシュということになるが、果たしてそこまで信用ができる1番人気馬なのだろうか。前走の紫苑ステークスでは圧勝したが、相手関係から見ても勝たなければいけなかったレースであったことは間違いない。

それを考えると、紫苑ステークス組はビッシュ以外は一頭もいらない。紫苑ステークスは前半1,000mが59.6というハイペースで、上がりが35.2というスピードで決着したレース。2着の馬とは2馬身半も差をつけているところから、勝負になるのはビッシュ以外存在しない。

ローズステークス組は紫苑ステークス組とは対象に、しっかり戦って決着したレースという印象が強く、あの着差でも結果を出したシンハライトの強さが際立った。そのことを考えると、馬券を組み立てる場合でも、ローズステークス組から選んだ方が賢明といえよう。

ローズステークス組の中で、あっと驚く馬券を演出したクロコスミアは別としても、中団から追い込みをかけたカイザーバルやデンコウアンジュなどは今回も高い評価で見ていて間違いないだろう。デンコウアンジュに至っては、メジャーエンブレムに勝利しているという実績があるので軽視できない。

今回も人気になりそうなレッドアヴァンセは、成績を見る限り1,600mまでの馬という印象が強く、兄弟を見てもマイラーが多いので、秋華賞を勝利するのは難しいと思う。また、桜花賞馬のジュエラーだが、休み明けというところを差し引いても前走は負けすぎである。本番で巻き返せるとも思えないので、ここは切っていく方向で進める。

その他の路線組で面白そうなのはダイワドレッサーのみ。これらを踏まえて予想を組み立てていこう。

2016年 秋華賞予想はこちら

◎カイザーバル
デンコウアンジュ
▲ダイワドレッサー
△クロコスミア
△ビッシュ

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■カイザーバル