読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 マイルチャンピオンシップ南部杯 予想

JRAの馬だけ買っておけばOK?

オッズはつかないが買い目さえ間違えなければボーナスレースである。このレースは地方馬が本当に絡みづらくほぼ毎年JRA所属馬だけで1,2,3が決まっている。その組み合わせさえ間違わなければ、低配当ながらもしっかりと当てることができるだろう。

昨年は2,100円の配当、一昨年は1,320円、その前は4,090円と、配当が低くてもこのぐらいはつくので、しっかりと予想を立てて、トリガミを防ぎながら着実に当てることを目標にする。

本命はコパノリッキーになるだろう。鞍上が変わるのは残念だが、田辺騎手はコパノリッキーをG1馬としてエスコートした騎手なので全く心配はない。盛岡競馬場はそこまでアップダウンもなく平坦で走りやすいコースなので、逃げが決まればそのまま突っ切ることはできるはずだ。前走は大井競馬場で上昇気配にあったノンコノユメに圧勝。3番手からの競馬となったが、直線で早めに抜け出し勝利を収めた。その前も船橋で3番人気と人気を若干落としながらも、モーニンをはじめとした若い馬たちを一蹴。特筆すべきは、両レースとも2番手3番手からの競馬だったにもかかわらず、上がり3ハロンが最速だったということである。これでは、他の馬は太刀打ちできないだろう。

対抗はベストウォーリア。このレースを2連覇している馬を対抗に挙げた。勢いがあるわけではないが、コース功労者という点と距離不安もないところから、ここでも善戦すると確信している。

単穴は言わずもがなホッコータルマエである。前走は直線で伸びを欠き4着だったが、このメンツで考えれば勝ち負けしてもおかしくない馬である。しかし、コパノリッキーどの勝負付けという意味では、もう住んでいると言わざるを得ない。

抑えはアスカノロマンJRAの馬は残りラテンロックとアスカノロマンしかいないので両馬を抑えにしたいところだが、点数が増えても仕方がないので、アスカノロマンまでを予想としておこう。地方馬で面白そうな馬は残念ながらいない。ソルテが出ていれば検討をしたところである。

2016年 マイルチャンピオンシップ南部杯予想はこちら

コパノリッキー
ベストウォーリア
ホッコータルマエ
アスカノロマン

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■コパノリッキー