読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 紫苑ステークス 回顧

競馬予想

2016年 紫苑ステークスの結果

1着 ビッシュ

2着 ヴィブロス

3着 フロンテアクイーン

という結果になった。

エンジェルフェイス 16着
◯ビッシュ 1着
▲ギモーヴ 13着
△パールコード 5着
△ベアインマインド 10着 

ビッシュが完勝。4コーナー過ぎて直線から鋭く伸び、先行していた馬を飲み込みそのままゴールする結果となった。ヴィッシュは3コーナーで不利があったと福永が述懐しているが、たしかに馬の動きの中で、8番キリシマオジョウがググッとさがっていき、馬込みにいたヴィブロスなどに不利があったのは確か、同様にギモーヴも3コーナーでかなり後ろまで下げられたことを思うと、福永だけが記事として取り沙汰されているのは若干言い訳に聞こえてしまう。ビッシュはその頃大外にいたのでふりを受けずに済んでいる。位置取りでの有利不利は競馬につきものなので、そこをピックアップする記事にも少し悪意を感じている。
エンジェルフェイスはハイペースを気にしてか、先行策をとっていたものの、やはり59.8のペースだと押し切る力も残っていなかったようである。気性的に扱いづらい馬なのかもしれない。短距離で巻き返す可能性はある。