読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 関屋記念 予想

新潟マイル重賞

かつてはカンパニーやダイワメジャーなどのG1馬も参戦した新潟マイル重賞。サマーマイルシリーズの2戦目として中京記念京成杯オータムハンデキャップとともに夏の重賞を盛り上げる役目も果たしている。今年は武豊ジョッキーがダノンリバティで参戦予定だったが、騎乗停止で流れることとなった。

中京記念からの参戦組が多い

前述の通りサマーマイルシリーズの二戦目となるため、中京記念からの参戦が多い。勝負付けは済んでいる馬たちも、コース適性で多少順位が変わってくる可能性が高い。中京奇縁の勝ち馬であるガリバルディが出てこないが、2着のピークトラムと3着のケントオーは出てくるので、どういった競馬を見せるのか楽しみである。

関屋記念の予想

本命はヤングマンパワー

去年は3歳ながら3着に入った馬で、そのあとも京阪杯オータムハンデキャップでも3着。そのあとは低迷したが、今年に入ってからは順調に成績を上げてきてきている。

対抗はマジックタイム

牝馬ながらもダービー卿チャレンジトロフィーで優勝。ヴィクトリアマイルでは6着に敗れたが、相手関係を見てもここでは強さを発揮できるだろう。

単穴はピークトラム

前走は前目の競馬で2着。最後で差されたが2着に粘ることができたのは収穫であろう。今回は長い直線がどう出るかがポイントである。

抑えはケントオー

前走3着で伸びがイマイチだったがなんとか3着に食い込んだ。直線の長い新潟で早めに動き出せれば、勝利もあり得るかもしれない。 

抑えはダノンリバティ

毎日杯で2着。レパードステークスシリウスステークスでも2着という成績で、芝ダート問わない活躍が見込まれていたが、ここ数走はジリ貧でここら辺で巻き返したいところ。

2016年 関屋記念予想はこちら

ヤングマンパワー
マジックタイム
▲ピークトラム
△ケントオー
△ダノンリバティ

三連単6点勝負

ヤングマンパワーマジックタイム→ピークトラム
ヤングマンパワーマジックタイム→ケントオー
ヤングマンパワーマジックタイム→ダノンリバティ
マジックタイムヤングマンパワー>→ピークトラム
マジックタイムヤングマンパワー→ケントオー
マジックタイムヤングマンパワー→ダノンリバティ

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■マジックタイム