読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 レパードステークス 予想

比較的新しい3歳限定ダート重賞

最初は重賞という名だけ付いており、G3などのグレード表記がなかった重賞だが、3回目となる2011年からは、G3に昇格。ジャパンカップダート(現チャンピオンズカップ)へのステップレースとして組まれることもある。主な勝ち馬はトランセンドホッコータルマエだが、最近の勝ち馬は長期休養や引退している馬が多いので、出世レースとして君臨するにはまだデータが少ない状況である。

1番人気が強いレース

重賞レースとして始まってから、7回中5回1番人気が勝利しており、残りの2回であるミラクルレジェンドが勝った時も1番人気のソリタリーキングは3着を確保、ホッコータルマエが勝った時も1番人気のイジゲンは3着。つまりは1番人気から組み立てれば外れないだろうと言われるレースでもある。今年の1番人気はグレンツェントか、ケイティブレイブかどちらかといったところであろうか。

レパードステークスの予想

本命はグレンツェント

ユニコーンステークスでは3馬身も話された3着だったが、今回の距離延長は吉と出るだろう。追込馬からすれば前で二頭にああいった競馬をされてしまっては、届かせるのは難しい。今回はメンバーも落ちるし、チャンスは十分にある。

対抗はケイティブレイブ

実績は申し分なく、ジャパンダートダービーでは惜しくも2着。ゴールドドリームを封じる事には成功している。今回は直線が長い新潟なので、逃げの一手を打ったとしても、捕まる可能性が非常に高いと予想している。他に行く馬がいなければ、今回も逃げるだろう。

単穴はピットボス

前走はグレンツェントと差のない4着だった。どちらかというと、前の馬とやりあいすぎて力尽きたイメージの方が強い。前と離されたにしても、4着に粘れたことを高評価して単穴に指名。

抑えはネクストムーブ

ダート1,800mを重点的に使われてきた実績があり、成績も安定している。デムーロが乗ることもプラスに働くだろうし、ここは抑えておきたい一頭。 

抑えはマイネルバサラ

前走逃げて敗北。今回は逃げないだろうが、鳳雛ステークスでキョウエイギアの2着があり、このレースを評価。

2016年 レパードステークス予想はこちら

◎グレンツェント
◯ケイティブレイブ
▲ピットボス
△ネクストムーブ
マイネルバサラ

月並みな予想になってしまった。。

三連単6点勝負

■グレンツェント➡ケイティブレイブ➡︎ピットボス
■グレンツェント➡ケイティブレイブ➡︎ネクストムーブ
■グレンツェント➡ケイティブレイブ➡︎マイネルバサラ
■ケイティブレイブ➡︎ピットボス➡グレンツェント
■ケイティブレイブ➡︎ネクストムーブ➡グレンツェント
■ケイティブレイブ➡︎マイネルバサラ➡グレンツェント

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い ■ケイティブレイブ