読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生万事塞翁が馬

競馬を楽しむ人の予想ブログ 買い目は◎➡︎◯▲➡︎◯▲△の三連単6点勝負

2016年 ユニコーンステークス 予想

3歳三つ巴の決戦か?

今回は強い馬が外に集まり、どのようなレース展開になるのか楽しみな一戦となりそうだ。

実績上位はゴールドドリーム、その後にストロングバローズ、グレンツェントと続く。ルメールがストロングバローズを選び、グレンツェントにはベリーが騎乗する。ゴールドドリームの鞍上はダービーをとって勢いに乗る川田将雅だ。

血統的な話をすると、ゴールドアリュールの産駒は、ダートでの成績が凄まじく良いので有名である。スマートファルコンエスポワールシチー、そしてコパノリッキーといった砂の快速馬が軒並みゴールドアリュールから排出された馬たちである。

ゴールドアリュールといえば、サンデーサイレンス産駒初の砂のG1馬となり、その後はサンデーサイレンス自身が夭折したこともあり、ダートG1を勝った馬はこの馬以外いなくなってしまった。

そんな昔話はさておき、やはり買いたいのはゴールドドリームで、三連単を買うのであればストロングバローズとグレンツェントの裏表といった2点ぐらいに抑えたいところである。

本命はゴールドドリーム

兵庫チャンピオンシップではケイティブレイブに7馬身も引き離されてしまったが、ヒヤシンスステークスといった、同距離のレースではストロングバローズを寄せ付けない競馬をしたところは評価できる。他の伏兵も見当たらないところから、この馬が一番強いと判断している。

対抗はストロングバローズ

ヒヤシンスステークスではゴールドドリームに差されたが、それ以外のレースではきっちりと前目の競馬で押し切れて解消している。

単穴はグレンツェント

伏竜ステークスにてストロングバローズに敗れたが、青竜ステークスではハナ差ながらもきちんと勝利して、ここに駒を進めてきた。崩れにくいタイプなので、ここでも勝負気配は強い。

2016年 ユニコーンステークス予想はこちら

◎ゴールドドリーム
◯ストロングバローズ
▲グレンツェント

三連単6点勝負

■ゴールドドリーム➡ストロングバローズ➡︎グレンツェント
■ゴールドドリーム➡グレンツェント➡︎ストロングバローズ
■ゴールドドリーム➡ストロングバローズ➡︎ダノンフェイス
■ゴールドドリーム➡グレンツェント➡︎ダノンフェイス
■ストロングバローズ➡︎ゴールドドリーム➡︎グレンツェント
■グレンツェント➡︎ゴールドドリーム➡︎ストロングバローズ

複勝1点勝負

複勝1.5倍を指標に一点買い 、、、なし

 

各新聞社の注目馬情報

◆デイリースポーツ

www.daily.co.jp

 

東スポ

【ユニコーンS】主役は圧巻ラップ構成で青竜Sを制したグレンツェント

スポニチ

www.sponichi.co.jp

 

◆日刊スポーツ

p.nikkansports.com


◆スポーツ報知

www.hochi.co.jp


サンケイスポーツ

race.sanspo.com